恋愛

・女性に気に入られる方法を知りたい!
・彼女やセフレをゲットしたい!
・彼女やセフレを作るための恋愛テクニックを知りたい!


このような悩みを解決する記事を書きました。

女性を好かれるには、心理学を利用した「恋愛テクニック」を使うのが手っ取り早いです。

そこでこの記事では「女性に気に入られるための恋愛テクニック7選」をご紹介していきます!

どの恋愛テクニックも全部、簡単なものなので、すぐにマスターできます。

恋愛テクニック7選!

恋愛テクニックはさりげなくするのが大事です。

もし恋愛テクニックをしつこくすると、女性に心理学を利用してるのがバレるので、ご注意ください。

それでは、彼女やセフレを作るための恋愛テクニックを7つご紹介していきます。

ミラーリング

ミラーリングは「女性の行動をマネする」という恋愛テクニック!

・女性のLINEの長さが短いなら、自分も短めにする
・女性のLINEが即レスなら、自分もできるだけ即レスをする
・女性がタメ口なら、自分もタメ口にする
・女性がの喋るスピードが遅いなら、自分も遅めにする
・女性が水を飲んだら、自分も飲む


女性のマネをすることで、女性に無意識に「この人と気が合うかも」という感情を持たせることができます。

(注)女性にバレないようにマネしてくださいね。バレたら「何マネしてんの?」と怒られますので。

初頭効果

人の第一印象は「2~7秒」で決まると言われています。

これを初頭効果といいます。

第一印象のイメージは「半年」ほど続くと言われているので、女性との初デートでは、見た目を女性ウケする状態にしておく必要があります。

・待ち合わせ場所には早めに着く
・笑顔で女性を出迎える
・オシャレな服を着ていく
・服に良い香りをつけてくる(香水はキツいので、柔軟剤を使う)
・髪型・眉毛・ヒゲの手入れをしっかりとする
・口臭予防でフリスク常備


第一印象が最悪だと、その後を挽回するのは難しいので、第一印象にはかなり力を入れましょう!

(人間の脳って意外と頑固なんですよ・・・)

ピークエンドの法則

ピークエンドの法則とは「デートは盛り上がり時とお別れ時が記憶に残りやすい」というもの。

映画だって「1番の名シーン」「映画のラスト」って記憶に残りやすいですよね。

デートも一緒で、盛り上がったシーンとデートのラストの部分は記憶に残りやすいのです。

なのでデートでは、「女性の話を共感する」「女性を笑わせる」「女性とカラオケやゲーセンで盛り上がる」などをして、盛り上がりポイントを作りましょう。

デートの最後は笑顔で「今日はありがとう!凄い楽しかったよ!」と言って、お別れをしましょう。

そうすることで女性は、男性を「楽しくて優しい男性」のイメージを持って、家に帰ってくれます。

ゲインロス効果

ゲインロスはいわゆる「ギャップ効果」ですね。

ギャップはいわゆるサプライズ。

そのサプライズを提供してくれた相手に感謝の意を込めて、「何この人!もっと深く知りたい!」となり、興味を持つようになります。

ただし、ギャップは「予想したよりも凄い人だった」にしないといけません。

・静かでマジメそうなのにトーク力がある
・地味顔だけど話が面白い
・チャラそうだけど人に優しい
・弱弱しそうだけどメンタルが強い

これにより、女性は男性にかなり興味を持つようになります。

逆に「予想したよりもショボい人だった」のギャップはいけません。

・マジメそうなのにドスケベ
・優しそうなのに店員を怒鳴る
・マッチョなのに虫にビビる


これだと「はあ・・・。期待してガッカリした」となるので、アピールするギャップは結末が「プラス」になるようにしてください。

マッチング仮説

マッチング仮説とは「似た者同士が惹かれ合う」というもの。

あなたの友達は、あなたに似ている人が多いはずです。

それは「自分と似ている相手といると安心をするから」です。

似ている相手とは話が合いますので「この人は自分の理解者だ」と感じ、一緒にいて居心地が良くなります。

なので、狙う女性がギャル系だったら少し派手めな見た目で、狙う女性が清楚系だったら自分も清楚な見た目でデートに挑みましょう。

(ミラーリングと少し似てるテクニックですね)

女性の友人や家族などを褒める

女性は自己承認欲求の塊なので、褒められるとかなり喜びます。

(男性も自己承認欲求の塊ですがww)

さらに女性の大切にしているものを褒めると、あたかも自分が褒められたかのように喜んでくれます。

・女性の友人を褒める
・女性の家族を褒める
・女性の好きなタレントを褒める


女性は「共感」を超超超超超大事にしているので、女性が好きなものを否定するのはマジでNGなんです。

エロまで持っていく流れを知る

女性をラブホへ誘うには、「流れ」がめちゃくちゃ大事です。

どんなにイケメンな男性でも、初めて会った女性に「ねえ?これからラブホ行かない?」と言ったら、お持ち帰りなどできません。

女性はとても警戒心が強い生き物なので、女性とデートをする際は、以下の流れでエロまで持っていきましょう。

①当たり障りのない会話で互いの警戒を解く(趣味話、休日の過ごし方、仕事の話)
②恋愛の話へ移行し、エロ話への下準備をする(好きな異性タレント、初恋相手、元恋人)
③軽い下ネタを話し、ムラムラモードにする(SかMか、女子会の下ネタの内容、友人がEDなんだ)
④ボディタッチをして、ムラムラモードを全開にする(手相占いをする、マッサージをする)
⑤ラブホへ誘う

私はこの流れで女性をラブホへ誘い、セックスをしています。

女性とセックスをするなら、時間をたっぷりかけて、ムードを作る必要があるのです!

まとめ

以上、女性に気に入られるための恋愛テクニック7選でした。

どれも楽なテクニックでしたね^^

私も女性に気に入られるために、これらのテクニックを利用して、出会い系サイトのPCMAXで女性と出会えています。

ゴリラ顔の不細工な私でも、彼女やセフレができたので、あなたにもできます!

それでは、あなたにも素敵なセックスライフが来ますように!


おすすめの出会い系サイトの記事はこちら!

t_matching_af250x250