1118

美容師とは男性の髪の毛をオシャレにして、瞬く間にモテ男に変身させる魔術師。

私は童貞の頃は床屋で髪の毛をサッサーと切ってもらってましたが、「女性にモテたい!」と感じてからは美容室に通うようになり、オシャレに磨きをかけるようになりました。

そんな美容師さんの中にも、男性との出会いに飢えて、出会い系サイトで殿さまの肉棒を求めてる女性も・・・。

そこで今回は「Jメールで出会った美容師のエロ尻をパンパンした体験談」をご紹介していきます。

あの尻はかなり張りがあり、叩きがいあがりました!

パーーーン!

パンパンパーーーン!

パーーーーン!!!!


(゚Д゚)


Jメールで美容師と出会った!

adpDSC_3568

今回の美容師とはJメールで出会いました。

JメールはPCMAX同様にスケベな女性が多いので、個人的にH相手を探す際は重宝しています。

今回の美容師のスペックは、27歳、痩せ型、プロフィール画像は顔を全部載せていて、美人よりはカワイイ系。

プロフィールを見渡しても、エロワードは書いてなかったので、業者や割り切りの可能性は低い。

なので、早速メッセージを送ることにしました。

メッセージ送信から2日後、美容師から返信がきたので、まずは美容師トークをすることに!

「美容師ってオシャレな人が多いですよね~。Eさんもオシャレそうだし!」
「確かに同僚の子はオシャレな子ばかりですね!私は違いますがww」
「え~、Eさんのプロフィール画像みましたが、めっちゃオシャレでしたよw」
「あれはプロフィール画像のために、気合を入れて着ただけww」
「そうなんですかww。ちなみに私も良く美容師に通ってますよ。美容師さんには感謝ばかりです」
「田中さんオシャレそうですもんね」
「そうですねww。顔がイカついので、髪の毛でごまかしてますww」
「ww」

美容師は客と喋る機会も多い仕事なので、コミュ力が高い人が多いんですよね。

この美容師も私の軽いボケに笑ってくれたので、かなりノリが良いと判断しました。

ポイント節約のために、Jメール内では8回ほどメッセージを交わし、その後はLINEを交換。

LINEで互いの仕事の話や、出会い系サイトの話をして、その後、テレビ通話で互いの顔を見ながら趣味トーク。

趣味トークで盛り上がったところで、実際に会う約束をし、1週間後の火曜日に出会うことになりました。

わくわく!わくわく!(*'ω'*)

待ち合わせ場所に美容師登場!

adpDSC_8353 (1)

待ち合わせ場所は、某駅の中。

美容師女性は火曜日が休みなので、私は仕事が終わったら、すぐに待ち合わせ場所へ向かいました。

私が先に着くと、後から美容師がほぼ時間ピッタリに登場。

「こんにちわ!さすが、美容師さん。お綺麗ですね」
「ありがとうございます!田中さんもイケメンで良かったですw」
「イケメン?ゴリメンの間違いですよね?」
「そんなにゴリラじゃないですww」
「それは良かった・・・」

美容師は背が160㎝ほどあり、スラっとしてました。

顔はオシャレメガネをかけてて、ギャル曽根っぽい。

乳はA型で頼りないですが、ケツは安産型でデカかったですww

居酒屋で美容師と会話!

adpDSC_6515

まずは個室部屋のある居酒屋で、互いの恋愛観を語りました。

「Eさんのこれまで熱愛したことありますか?」
「ありますよ~。専門学校の時に」
「へえ~、その彼氏のどいうところが好きだったんですか?」
「なんだろう・・・。一緒にいて楽しかったんですよね」
「なるほど~。それ、分かりますw」
「田中さんは熱愛したことは?」
「ありますよ」
「いつですか?」
「え?今ですよ」
「www」

我ながらかなり攻めました。

ただこれは、相手女性がノリが良いことを、これまでのLINE・電話・実際に会ってからのムードから察したから出来たわけです。

もし相手がマジメ過ぎる女性なら、いきなりこんなぶっ飛んだ回答はしませんww

この日は女性と出会ったのが夜7時。

早くHをしたいというのもあったので、私はいつもより早めにエロトークをぶちこみました。

「Eさんに聞きたいんだけど、俺ってSに見える?Mに見える?」
「え~~、Sかな~」
「正解!正確には時にはS、時にはMのハーフ」
「www」
「ちなみに、EさんはMだよね?」
「そうだねww。何で分かったの?」
「おでこに、Mって書いてあるから」
「くっだらなww」

エロい話の直後にアホなことを言って、エロの生々しさを消す作戦です。

意外とこれをすることは私はありますね。

笑いをいれることで、下ネタが「POP」に見えるようになるので^^

その後も、エロとボケを交えて女性のテンションを上げて、女性をラブホへ誘いました。

ただ、女性に「明日、仕事だからHはダメ。来週ならいいかも」と言われたので、その日はキスだけをして、1週間セックスを我慢することになりました。

1週間後、美容師のケツをスパンキング!

1118

1週間後の火曜日。

この日は、居酒屋の食事は飛ばして、そのままラブホへ行きました。

(女性は事前に食事をとってきましたが、私は仕事場から直で来たので腹ペコ状態・・・)

ラブホ到着後、美容師と軽い世間話をして、Hスタート!!

まずはハグをしながら、女性の温もりを味わう。

美容師の体はとても温かく私を包み込んでくれました。

(乳はAカップなので、胸のふくらみは味わえませんでしたが^^;)

その後はキスで、唇を触れ合う。

中々の柔らかさで良し^^

キスの後は、ブラの上からちっぱいを揉んで、ブラを外した後、ピンクの小豆ちゃんを上下左右にベロでチロチロチロ~。

「んん///」

いやらしい喘ぎ声でしたね^^

その後は、パンティーを脱がして、内股やクリトリスをペロペロ!

美容師は感度が良く、クリを舐め続けると、クリが段々とカチカチになっていきますた。

クンニでアワビをぬれぬれにして、ペニスの挿入準備ができたところで、いよいよ挿入!

美容師を女豹のポーズにして、デカケツをまじまじと触りまくる!
1114


たまらん!

ペニスを挿入しながら、デカケツをスパンキングしまくり!

「はあ・・はあ・・・」(パンパン)
「んんん・・・んんん・・・」
「はあ・・はあ・・・」(パンパン)
「あ・・・あ・・・」
「ちんぽ気持ち良い?」
「うん///」
「もっと、つついて欲しい?」
「うん////」
「ふんふんふんふんふんふん」

私は尻を揉みしだき&スパンキング連打をしながら、高速ピストン。

Gスポットを目掛けてピストンをし続けたので、そのまま美容師はイってしまいました^^

(もちろん、その後はバックで無事に射精できました)

まとめ

以上、Jメールで美容師のデカ尻をスパンキングした体験談でした。

いや~、乳がない女性でも尻が立派なら、セックスを存分に楽しめますね。

尻を叩いてる時は、女性を征服している感じがして、征服欲を充分に満たされるので、とにかく最高でしたww

ミントC!Jメール≪18禁≫